Flowcraft | AIを使って自動化!フローを作ろう!RPA

Flowcraft | AIを使って自動化!フローを作ろう!RPA

みなさん、こんにちは!

今回は「Flowcraft」について取り上げます。

Flowcraftとは?

通常自動化、RPAというと、「入力」「加工」「出力」を、あらかじめ準備されたパーツを組み合わせてフローを作成するかと思います。

ただ、このアプリケーションの特徴は、「入力」「プロンプト」「出力」と、間にプロンプトを挟み込みます。

プロンプトには、対象のデータをどのように処理して、どのような出力を行うか?を日本語で指示することができます。

プロンプトを複数作成することで、それらを組み合わせて、複雑なフローを簡単に作成することがかのうです。

作者さんのTwitterサイト

アクセス方法

以下のリンクからアクセスすることができます。

使い方

以下に使い方をまとめます。

1)以下のリンクにアクセスし、「無料で試す」をクリック

今回はGoogleアカウントでログインしました。

2)レフトバーの「フローを作成」をクリック

レフトバーの「フローを作成」をクリックし、フロー作成画面に遷移します。

初期画面の右側にはアシスタント画面が表示されており、ChatGPTのようにAIに質問することが可能です。

3)フロー作成画面でフローを作成する

こちらが本画面の特徴である「フロー作成画面」です。

1)テキスト入力:インプット情報を設定します

2)テキスト出力:アウトプット情報を設定します

3)プロンプトを作成:プロンプトを作成し、データの加工方法を定義します

実際に作ってみよう

では、実際にいくつかフローを作ってみます。

例1)受け取ったメールを要約する

以下のように設定します。

設定

①テキスト入力(入力名を「メール」とします)

②テキスト出力(出力名を「要約」とします)

③プロンプトを作成

 {{メール}}を要約し、箇条書きにしてほしい

①~③のブロックをドラック&ドロップで配置します。

配置したブロックをつなぎ合わせます。

動作確認

動作を確認します。

①「実行」ボタンをクリックします。

②インプットに情報を入力します。

 → 今回はサンプルとしてこちらのサイトから文面をコピーしました。

③実行ボタンをクリックし、しばらく待機します。

④以下のように出力結果が表示されれば成功です。

発想次第では、業務応用もできそうですね!

今回は以上です!ではまた!

本日のAmazonおすすめ_Top10

2024-05-22 20:59:07時点