知って お得!通話料金を抑える方法 | skypeの活用

知って お得!通話料金を抑える方法 | skypeの活用

みなさん、こんにちは!

今更ながら、今回は携帯電話の通話料金を抑える方法をご紹介します!

通話料金

みなさんは、どこの会社のsimを利用していますか?

私はahamoの基本プランを契約しています。

ahamoの場合、5分間の無料通話時間が付いています。この時間内に終わる要件ならば、いくらでも電話料金は発生しません。

ただし、役所や業者などのTELでは、どうしても5分以内で終わらないことがありますよね・・・

5分を超えると30秒当たり22円が発生するため、10分の通話だと

22円×2×(10-5)分=220円

が発生することになります。

日ごろからかけ放題や60分無料オプションなどを付けている人は痛くないでしょうが、突発的で一時的に電話したい人には痛いですよね…

そこで使えるサービスが「skype」です。

skype

skypeというとWEB会議のイメージが強いですが、実はIP電話として固定電話や携帯電話に電話することができます。

料金体系

以下のURLに料金体系が乗っています。

料金体系は「プリペイド」と「月額」があります。

・プリペイド:事前にクレジットを購入して、購入した時間を利用する(テレフォンカード的な)

・月額:月額料金を支払えば、プリペイドよりも割安で利用可能

突発的な利用に限定するならば「プリペイド」で良いでしょう。

料金ですが以下の通りです。

固定電話が1分あたり約3円、携帯電話へも1分あたり約15円となっています。

通常だと30秒22円(1分44円)ですので

固定電話だと95%OFF、携帯電話だと65%OFFとなります。

圧倒的に安いですね。

クレジットの購入方法

クレジットはskyepeの画面から購入できます。

事前にクレジットの登録等が必要です。

使ってみて感想

実際に役所へ電話する際に5分以上の電話が発生したため、その時の感想です。

・電話を利用する感覚で電話することが可能

・1回の通話で約20円ほどクレジットが消費された。

・通信環境にもよるだろうが、若干のラグがみられた。(0.5秒程度)

ラグを許容できるかは人次第だが、私は特に問題はなかった。

といった感じで、総合的には問題なく利用できることを確認しました!

張り切ってクレジットを800円分購入してしまいましたが、1回で20円程度なので結構余ってしまいました。

今後はうまく使いわけていこうと思います。

同様のIP電話サービスは多数ありますが、是非参考にしてください。

ではまた!

本日のAmazonおすすめ_Top10

2024-05-22 20:21:25時点