python x データ分析 | openposeで姿勢推定~デモを実行しよう~

python x データ分析 | openposeで姿勢推定~デモを実行しよう~

みなさん、こんにちは!

今回は「姿勢推定」として利用されるopenposeのデモを実行してみようと思います。

姿勢推定でできること

画像から人を識別することができます。

Youtubeには解析結果が多く挙げられています。

複数名でも識別可能のようです↓

デモ実行のやり方

今回は簡単なデモを動かしてみようと思います。

公式サイトの以下の内容↓

1)githubから「Openpose」をダウンロード

以下のリンクからopenposeインストールに必要なzipファイルをダウンロードします。(約150MB)

https://github.com/CMU-Perceptual-Computing-Lab/openpose/releases

cpu版とgpu版があるようで、私はcpu版を落としました。

2)zipフォルダを展開

展開すると約550MBほどになります。

3)openpose用のモデルをダウンロードする

openpose>models内の「getBaseModels.bat」を実行することで、学習済みのモデルをダウンロードします。(約100MB)

実行時の画面↓

modelsのposeフォルダにモデルがダウンロードされます。

4)コマンドプロンプトを開き「Openpose.exe」を起動する

① デモ用のプログラムを実行するため、コマンドプロンプトを開きます。

② Openposeのフォルダにcdします。

 C直下に配置した場合は、以下のようなコマンド

cd C:\openpose-1.7.0-binaries-win64-cpu-python3.7-flir-3d\openpose

③ Openpose>bin内にある「OpenPoseDemo.exe」を、以下のオプション付きで実行します。

bin\OpenPoseDemo.exe --video examples\media\video.avi

↓OpenPoseDemo.exe

↓examples\media\video.avi

5)結果を確認する

以下が結果です。CPU版で実行しているため、処理速度がかなり遅いですが、人を認識していることが分かります。

OpenPoseの概要を知るには良いかもしれません。

今回は以上です!

ではまた!

本日のAmazonおすすめ_Top10

2023-12-06 14:08:37時点