Python | pythonを利用するための環境整備(Windows)

Python | pythonを利用するための環境整備(Windows)

今日からpythonを利用したい人向けの、pythonを利用するための環境構築手順です。

pythonのインストール

以下に手順を示します。

インストーラの入手

以下のリンクからpythonのインストーラを入手します。

今回、Python 3.10.5をインストールします。

インストールの実行

「Add Python 3.10 to Path」にチェックを入れて、install Nowをクリックします。

コマンドプロンプトで起動チェック

コマンドプロンプトを起動します。(Win + R -> cmd)

コマンドプロンプトで以下のコマンドを入力します。

python --version

パスが通っていれば、今回installしたpythonのバージョンが表示されます。

pythonを起動するには?

コマンドプロンプトで「python」と入力します。

確かに ver 3.10.5 が入っていることが確認できました。

python.exeの場所を確認するには?

また「where python」と入力すれば、python.exeの場所を確認することができます。

Windowsの初期状態でpythonは入っているため、現在は2つのexeファイルが存在していることがわかります。

ついでにpipもアップグレードしておく

pipはpythonのライブラリを管理するツールです。

この管理ツールのバージョンをアップグレードしておきましょう。

①コマンドプロンプトを管理者で開く(Win + R -> cmd と入力し、「Shift+Ctr」押しながら実行)

⓶以下のコマンドを実行

pip install --upgrade pip

以上でアップグレードできます。

エディターの準備

私はVSCodeを利用しています。VSCodeのインストールは以下の記事で紹介しています。

拡張機能の追加としてMicrosoftが提供する「python」をインストールします。

以上です!