Python x 読み上げ | 文字読み上げアプリを作ってみよう!

Python x 読み上げ | 文字読み上げアプリを作ってみよう!

みなさん、こんにちは!

Pythonを用いた読み上げプログラムを作ってみます。

サンプル

今回はpyttsx3モジュールを利用します。

こちらのモジュールは、オフラインでも読み上げアプリを作成することができます。

また、画面入力のUIとしてtkinterを利用します。

画面イメージ

文字入力画面に文字を入力し、スピード(50~200)を選択し、再生を押すことで読み上げが開始されます。

スピードは100がx1、50が0.5倍速、200が2倍速です。

コード

以下がサンプルコードです。

import tkinter as tk
import pyttsx3

# 朗読
def speak(text, rate):
    engine = pyttsx3.init()
    engine.setProperty('rate', rate)
    engine.say(text)
    engine.runAndWait()

def click_play():
    speed = speed_slider.get()
    text = textbox.get("1.0", tk.END)
    speak(text,speed)

root = tk.Tk()
root.title("読み上げアプリ")
root.geometry("400x600")

# テキストボックスの配置
textbox = tk.Text(root)
textbox.pack()

# スライダーの配置
speed_slider = tk.Scale(root, from_=50, to=200, orient=tk.HORIZONTAL, label="スピード")
speed_slider.pack()

# 再生ボタンをウィンドウに配置
play_button = tk.Button(root, text="再生", command=click_play)
play_button.pack()

paused = False
engine = pyttsx3.init()

root.mainloop()

無事読み上げアプリができましたでしょうか?

ではまた!

本日のAmazonおすすめ_Top10

2024-04-19 06:00:14時点